【車中泊】家族2人(大人2人迄OK)、総費用160万円で車中泊仕様(素人DIY)

車中泊仕様にするDIYを一通り行いましたので、まとめます。

管理人が前の車(モビリオスパイク)でもやっていた改造で、今後乗り換えても同様の改造する予定です。

車体購入

フリードスパイクを選んだ理由

●車体価格が車中泊向きとしては安い
●燃費が車中泊向きとしては良い(街乗り11.5Km/L、信号ない道17Km/Lくらい)
●フルフラットスペースが大人2人分あり(100㎝×200㎝のシングルベッドサイズを確保)
●フルフラットモードでもあぐらOK
●ほかに車中泊使用者が多い
=車中泊改造のブログも多く参考になる

車体にかけた総額

【車体費用】
●140万円
 H24年式、GAA-3タイプ、走行距離86000Km、無事故車、ワンオーナー
※実際は交通事故に遭い保険使用して100万円以下で購入
【そのほか費用】
●20万円弱
 断熱材「メタルシート」、その接着剤、専用工具、イレクターパイプとそのジョイント、スペーサーボックスなど・・・

車体の断熱加工(DIY)【難易度★(天井のみ★★★★★)】

断熱の材料紹介

【車中泊】車断熱材の比較
車に断熱が必要な理由車には断熱性が元々ありません。夏になると暑くて仕方ないし、冬になると暖房なしでは走れないと思います。これは断熱材元々ないからです。じゃあ断熱材を入れるとどうなるのかというと、メリットが沢...

車体DIYの例

意外と簡単!車体断熱DIYの例
車体の内装内部には、断熱材を仕込みます。【車に断熱する理由】●車の窓だけでなく内装からも、熱が逃げていく為●断熱しないと、寒くて車中泊どころじゃなくなるでも内装を剥がすなんて、とっつきにくいですよね??『素...

窓の断熱加工(DIYまたは既製品)

意外と簡単!窓断熱
車体の内装内部には、断熱材を仕込むのがおすすめです。では内装でなく、窓部分は?それこの記事に記載します。市販シェードを利用する方法 \30000円くらい【車専用シェード 選び方のポイ...

トランクテーブル設置(DIY)【難易度★★】

トランクテーブル 設置おすすめ理由と作り方例

【車中泊】簡単DIY:トランクテーブル
トランクテーブルは、車の使い勝手向上の為に作ります。例えばこんな事ですね。【トランクテーブルに求める事】●車中泊中の荷台・テーブルになってくれること●就寝スペースに干渉しないこと●トランクの荷物積み下ろしに邪魔にな...
トランクテーブルで車内広く使える図

天井収納設置(DIY)【難易度★★】

天井収納が便利な理由・作り方の例

【車中泊】便利な天井収納&カーテンをDIYする
【内装以外の車中泊むき改造例】●天井収納の追加(純正オプション)●カーテンレール設置(DIY)●トランクテーブルの設置(DIY)>>別記事で●シートバックテーブルの追加(既製品購入)>>別記事で■天...

車内カーテン(DIY)【難易度★★★】

車内カーテンの作り方

【車中泊】便利な天井収納&カーテンをDIYする
【内装以外の車中泊むき改造例】●天井収納の追加(純正オプション)●カーテンレール設置(DIY)●トランクテーブルの設置(DIY)>>別記事で●シートバックテーブルの追加(既製品購入)>>別記事で■天...

シートバックテーブル(非DIY)【難易度★】

市販品で使い勝手十分のものが手に入ります。

選び方はコチラ参照下さい

段差解消グッズ(非DIY)【難易度★】

床を作る方法~プラボックス(安価・安定感抜群)

これを隙間に置くだけで、床ができます

車体DIY以外の「持ち物」はコチラ

■持ち物リスト(全季節使う物)■

車中泊グッズリスト(全季節で使用)
ココでは「すべての季節で使用する車中泊グッズ」を挙げます。※管理人は車中泊時すべて積んで使用しています。■トランクテーブル(DIY)■作り方はコチラを参照下さい。...

■持ち物リスト(冬に使う物)■

車中泊グッズリスト(冬に使用)
ココでは「冬の季節に使用する車中泊グッズ」を挙げます。冬場ならこの記事のリスト+全季節の車中泊グッズリスト を車に積みます。■-10℃対応寝袋(封筒型)■冬特にスキー場駐車場で車中泊するなら、最低でも「-1...

■持ち物リスト(春~秋に使う物)■

工事中です

車中泊を実際にやってみた事例

車中泊実録@スキー場(ウイングヒルズ)

タイトルとURLをコピーしました