【高配当ETF】SPYD(2021年5月現在)

おすすめETF

当サイトでおすすめしている高配当ETF銘柄の「SPYD」について。現時点での最新構成銘柄も記載しました。

そもそもどういうETF銘柄?

定義は、S&P500銘柄のうち、配当利回り上位80銘柄で構成されたETFです。

構成内容は、ほぼ100%が株です。

※当サイト各所で
長期リターンは株>>長期債券>短期債券>金>現金 
リスクも株が最小
 とお伝えしているので、株100%投資のETFは強くオススメしています

経費率は現在、0.07%となっております。最も安くて効率的と言われる投資信託eMaxis Slim米国株式(S&P500)の0.0968%よりもさらに安いです。かりに250株=約100万円分もっていたとして、1年で700円の維持コスト、ほとんどタダみたいなもんです。

その構成業種(セクター)は?

※SPYDの金融部門は厳密には、「金融26%」+「不動産18%」が含まれています。

セクターはかなり偏っていて、金融(と不動産)・エネルギー・公共事業で70%も占めています。伸び盛りとされるヘルスケア・生活必需品・情報技術はあまり含まれていません。これは理由が2つあって、①S&P500構成銘柄で高配当といえば、金融やエネルギーだらけだから。②SPYDはそもそも時価総額計算ではなく、80銘柄を均等保持計算しているからです。比較的小粒な高配当銘柄をかなり持つ事になるので、金融だらけになってしまいました。

※(連続増配5年以上の)高配当銘柄一覧と見比べてください。結構重なると思います。

【高配当戦略】米国・高配当銘柄リスト(2021年6月現在)

SPYDをセクター戦略で見ると、かなり成長性が低く感じられます(=高成長のヘルスケア・生活必需品が少なく、低成長の不動産・金融・公共事業がかなり多い為)。

しかし金融にしろエネルギーにしろ、時代おくれと思われている分PERはかなり割安になっていて、PERが低いほど長期リターンがいいことも解っています。

※PERの低さが好成績につながる例、こちらに記載しました。

【バリュー株戦略】うっかり割高株(PER25超え)をつかんでいませんか?(シーゲル理論)
。悩む人株式投資していますが、株の高値掴みはイヤです。割安で掴むためのコツはありますか?【この記事を書く管理人について】●現役の病院薬剤師。医薬品・医療機器を毎日触るのでヘルスケア分野の生きたニ...

主な構成銘柄は?

【構成銘柄表の見方】
●Symbol =ティッカー
●Total Net Assets =構成割合
●Sector =セクター(GICSの業種11分類に基づく)
●Yrs =連続増配年数
●P/E =PER(現在の株価÷一株利益EPS で算出)
●S&P500採用 =現在のS&P500に採用されているかどうか

CompanySymbolTotal Net AssetsGICS SectorYrsYieldP/ES&P500採用
HollyFrontier Corp.HFC1.5%Energy#N/A#N/A#N/AS&P500
Valero Energy Corp.VLO1.5%Energy105.3%n/aS&P500
People’s United
Financial Inc.
PBCT1.5%Financials294.0%37.8S&P500
Seagate Technology
PLC ORD
STX1.4%Information
Technology
#N/A#N/A#N/AS&P500
ConocoPhillipsCOP1.4%Energy#N/A#N/A#N/AS&P500
Xerox Holdings Corp.XRX1.4%#N/A#N/A#N/A#N/A 
Hewlett Packard
Enterprise Co.
HPE1.4%Information
Technology
53.0%n/aS&P500
Marathon
Petroleum Corp.
MPC1.4%Energy104.2%n/aS&P500
Simon Property
Group Inc.
SPG1.4%Real Estate#N/A#N/A#N/AS&P500
Regency Centers Corp.REG1.4%Real Estate73.7%244.8S&P500
Regions Financia
l Corp.
RF1.4%Financials82.8%21.2S&P500
Iron Mountain Inc.IRM1.4%Real Estate106.2%33.7S&P500
Exxon Mobil Corp.XOM1.3%Energy386.1%n/aS&P500
Phillips 66PSX1.3%Energy94.4%n/aS&P500
Federal Realty
Investment Trust
FRT1.3%Real Estate533.8%69.7S&P500
Hanesbrands Inc.HBI1.3%Consumer
Discretionary
#N/A#N/A#N/AS&P500
MetLife Inc.MET1.3%Financials93.0%11.3S&P500
Citizens Financial
Group Inc.
CFG1.3%Financials73.4%13.0S&P500
Vornado Realty TrustVNO1.3%Real Estate#N/A#N/A#N/AS&P500
LyondellBasell
Industries N.V. Cl A
LYB1.3%Materials104.0%24.4S&P500
Fifth Third BancorpFITB1.3%Financials102.7%14.9S&P500
Lincoln National Corp.LNC1.3%Financials112.6%27.2S&P500
Truist Financial Corp.TFC1.3%Financials103.0%17.8S&P500
Huntington
Bancshares Inc.
HBAN1.3%Financials103.9%13.3S&P500
KeyCorpKEY1.3%Financials103.4%12.5S&P500

・・・SPYDの構成銘柄をひもとくと、以下の①②の特徴が解ります。

①上位25社でも34.2%しか占めない分散性、②「バリュー株(割安株)の集まり」であること、③S&P500採用銘柄ばかりである事。②についてはそれは下記の分析からいえます。

<SPYDの配当金>

SPYDを構成する個々の銘柄は、5%超えの配当利回りがかなり高い物ばかりです(≒割安である)。このETF全体でもすでに高配当で6%前後あるので、当然といえば当然です。(S&P500は現在1.7%しかない)

 (参考)高配当に目がくらんでも大丈夫!高配当戦略が優れている理由は、こちらに詳しく記載しました。

【高配当戦略】高配当銘柄はその後高リターン!(シーゲル理論)
。悩む人配当金が好きなので、なるべく配当いっぱいくれる会社が欲しいです。でも高配当=危険で株安だから高配当化してるとききました。安全性はどうなのですか?【この記事を書く管理人について】●現役病院...

<SPYDのPER>

SPYDは採用銘柄のPERが(HDVよりも更に)低く、30以下の銘柄ばかりです。現在S&P500のPERが37,7であることを考えるとかなりの低さです。つまりSPYDは「低PER戦略」も結果的にはとれる銘柄です。もちろんPERが低いほど、長期的なリターンは良くなります(前述リンクの通りです)。

・・・つまりSPYDというETFは、この様に市場平均に勝つための法則をいろいろクリアしている、過去データをみれば優秀なETFなのです。

トータルリターン

ではSPYDの近年のリターンを検証いたします。

【トータルリターン計算のルール】
●毎年12月1日クローズ時に、配当金を再投資する。
●再投資できる配当金は、税引き後とする(米国なら配当金の内72%を再投資にまわす)
●購入株数は、小数点以下でも購入可能とする(実際は無理だが、正確なリターンを出す為)
●経費率は含まない。※SPYDは年0.04%

・・・歴史が2015年11月からなのでたったの5年半であまり参考になりませんが、実はかなりの高成長ETFでした。このSPYDというETFは平均をはるかに上回る配当利回り(6.5%程度)と低PERが特徴でした。SPYDがこれだけ伸びるのは、高配当戦略・低PER戦略が当たっている事の証明にもなると思います。

SPYDは株価が2019年末➡2020年末に18%程度減っていますが、ここで損切せず機械的に買い増ししています。すると保有株数の伸びが大きくなり、2021年には青棒のトータルリターンがグンと伸びています。これこそが配当金再投資の真骨頂でして、「損切せず、配当金で機械的に再投資」するだけでこんなにリターンが良くなります。

上記の理論がふんだんにかかれた参考書

【当てはまる方は要チェック】
●市場平均かそれ以上のリターンが欲しい!
●含み損で大切なお金を失いたくない!
●米国株の選び方がよく解らない!
●ろくに業務内容知らなくても、儲かる法則があるなら教えて!

現在の価格

コメント

タイトルとURLをコピーしました