【車中泊向き】車に積みっぱなしできる食事

スキー

車中泊するとなると、食事に結構困ります。冷蔵物は無理だし(車載冷蔵庫が必要になる)、電子レンジも包丁も使えません。炊飯器もほぼ使えません(別途、2合炊きの炊飯器買ってポータブルバッテリー接続になるけど)。それに栄養バランスが偏ったり高塩分になっちゃいます。

それでも、食事のバリエーションは豊かになります。ポイントは「前日になにも食材準備しなくても、積んでおいていつでも食べられる食材」であることです。

また車中食の備え≒非常食の備えです。ただ出先での食事のためじゃないです。

※特に荷物の多いスキー車中泊の時、荷物準備の手間が減るのは有難いですよ。

※夏場は無理です。おとなしく家に持ち帰りましょう。

車中食にむく食事
●常温保存OKなもの
●調理器具を使わずOKなもの
●なるべくカスがでない
●賞味期限が長い(置きっぱなしを考え、7日以上持つもの)
●(車載電気ケトルあれば)お湯ひとつですぐ調理できる

そうすると、食材は限られてくるんです。

<飲み物>
●常温OKの小分けパック牛乳
●野菜ジュース小分けパック
●ペットボトル系の飲料全て
●子供の液体ミルク

<食べ物>
●果物:みかん、バナナ
●パウチ系の食材ほとんど
●常温OKのソーセージ、ウインナー
●パン類(たいてい数日は持つから)
●干し芋、乾パン(但し飽きます)
●お菓子類

<車載電気ケトルあれば>
●子供のミルク(暖かいと飲んでくれる)
●カップラーメン、カップごはん、α化米、
●インスタントスープ、インスタントのコーヒー・紅茶(スティックタイプの粉)
●早ゆでパスタ

何泊も車中泊するとだんだん、パンばかりでは飽きてきます。ごはんが食べたくなります。そんなときご飯をたべるためには、α化米と電気ケトルが活躍します。電気ケトルはほかにも車中食の幅が大幅に広がる事が大きいです。

注意したいのはカップ麺の残液で、捨てられず全部のむと塩分過多になります。凝固剤を常備しておきましょう。

<管理人の常備する食事(車中食)>

さっき挙げた条件にあう食材で、どこのスーパー・ドラッグストアでも手に入りそうなのは以下です。実はこんなに沢山バリエーションがあって、車中食は結構困らないんですよ。

主食α化米電気ケトル必要(熱湯入れて15分待ち)
塩味スープならなんでもリゾットに
飽きが来ない味
※ホームセンター防災コーナーか通販限定
主食インスタント
ごはん
お湯一つでお粥に変わる
α化米が15分かかるが、こちらは3分で出来る
主食早ゆで3分パスタラーメン・スープパスタの量が足りない
なら追加する
主食Knorrの
スープパスタ
飲み干したら凝固剤して捨てる
早ゆで3分パスタで増やせる
主食カップラーメン
減塩タイプ
飲み干したら凝固剤して捨てる
主食保存パックのパン150円くらいでアルミ袋に入った、
一口サイズのパンです。
子供の小腹空いた時に活躍。
果物みかん・バナナ常温保存のきく生鮮食品は貴重
秋冬は積みっぱなしOK
バナナは車中でも子育ての味方!
果物パウチ系の果物常温パウチのお陰で果物が増える。
パイン・杏仁豆腐・ナタデココ等も。
不便だけどパウチのままでも食べられる
野菜ミニトマト車中食の野菜は貴重
車中食のクドイ味を中和してくれる
夏でなくば保存OKです。
野菜パウチの野菜トウモロコシなどは食べられる状態で
常温パウチされていてオススメ。
野菜野菜ジュース
小分け
野菜分は貴重
肉系常温ソーセージ肉類も貴重
肉系常温チーカマ常温でチーズ味を味わうならコレ
肉系たまご冬ならつみっぱなし1週間はOK
α化米に乗せて卵かけごはんに
調味料昆布だしα化米の味替えに使用
調味料Nestleミロ
のスティック
常温保存牛乳に混ぜて飲む
栄養豊富で、子供に飲ませる
調味料お湯無しの
レトルトカレー
非常用5年保存のが使いやすい
α化米にかけるだけで食べられる
お菓子チョコレート遭難した時用
お菓子干し芋皮がないのでカスが出ない。
甘いのに血糖値を上げにくい
隠れた健康食材
お菓子SOYJOY小腹すいたときにピッタリ。
スープインスタント
スープ
フリーズドライが手軽で美味しく便利
スープスティックの
お茶・紅茶
お湯一つで、ゴミ少なく飲める
そのまま保温ポット入れて持ち運べる
その他凝固剤スープ作ってから「買っておけば」と思う筈
スープ残液をこぼさず捨てる為必要
飲み干すと塩分過多なのでダメ

逆にほとんど使わないのは「缶詰」です。保存が利いて一見ピッタリですが、ゴミが嵩張るのと缶でてを切るリスクがあります。それに、味がクドイものが多くて飽きます。管理人としては「ゴミは小さくまとめて燃えるゴミにポイ」なので、缶詰は使わなくなりました。

食事で摂取過多になりがちなのは塩分です。逆に不足しがちなのは鉄分・ビタミン・カルシウムです。そこで活躍するのが「凝固剤(塩分を減らす)」や「常温牛乳+Nestleミロ(鉄分・ビタミン・カルシウムを補う)」です。車中泊しつづけていると落とし穴になります。

小分けはなかなか売ってませんが、車中泊でもお出かけ先でも、大活躍します。偏食の子でもわりと飲んでくれます。6箱セットだとかなり割安なのでオススメします。

カップ麺1杯タイプの、沢山入った凝固剤はこれくらい。これとミロだけなかなか見かけないので、オススメします。

スーパーなどではあまり見かけません。非常食で5年保存です。勿論車中食としても向いています。これ沢山入りで安くてオススメです。

スーパーなどであまり見かけないので。非常食で5年保存です。ですが普段使いしてもOKで、保存食でいちばん安くておいしいα化米だと思っています。

敢えて生鮮品を買い足すとすれば、「レタス」「しらす」「ヨーグルト・プリン」です(これしか買ってない)。車中食で不足しがちな栄養がいっぱいだし、車中食のくどさを中和してくれます。

常温チーズカマボコ
長期保存パン
フリーズドライの味噌汁
常温パウチの杏仁豆腐・ナタデココ
インスタントのごはん
常温パウチのトウモロコシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました