だから、抗がん剤を使うのです

病院薬剤師をしていると、「保険調剤薬局」や「ドラッグストア」では決して見かけない症例に、出くわすことがあります。

今回の記事は、薬剤師さんには「だから服薬指導するのかぁ!」と、思っていただければ。もし患者さんや家族だったら、治療を続ける理由がわかるかと思います。

【ステージ4(最重症の胃癌)の方】

ステージ4の胃癌・大腸癌の方。僕のいる小さな病院でも、残念ながら月数人ペースでみつかります。

殆どの方に「健康診断は受けず、体調不良を精査したら見つかった」という共通点があります。・・・つまり本人の心がけ次第で、もっと早期発見(健康診断)で見つかるはずだったのです。

ステージ4のがんは、まず手術できません。手術は適応がなくなり、抗がん剤のみ適応になります。つまり薬勝負なんです。

胃癌ステージ4の患者Aさん

ステージ4の胃癌が見つかったAさんは、最初僕を怒ってきました。「僕は薬勝負なんだろ!本当にこの薬でいいのか一人ひとり違うはずだ!ちゃんと調べてから抗がん剤決定してくれよ!」と言ってきました。残念ながら胃癌ステージ4の第一選択は「S-1+CDDP(+T-mab)」と決まっていて、誰でも一緒なんですよね。セカンドオピニオン外来を紹介いたしましたが、何も新しい事をいわれず、絶望してうちの病院に帰ってみえました。ステージ4とは、薬に命をかけるしかない状態なんです。

治療目的も「がんの完治を目指す」ではありません。「残された余命半年のADLを確保するため、抗がん剤を行う」でした。つまりもう治せないから抑え込もう、というレベルなんです。

だから患者さん、さいしょは絶望されます。下がらない腫瘍マーカー(血液検査のCA19-9やCEAという項目)をみて、一喜一憂されます。僕ら医療スタッフにあたってくることもあります。でも話を聞いてあげることしか、できないんですよね。

この方は発覚半年で、肺癌の転移で肺炎になり(しかも治らない)、呼吸もつらい状態になりました。胃癌なので食事もとれなくなりました。体力が落ちたので折角利いてた抗がん剤も、諦めました。最後は鎮痛麻薬だけ(それも経口摂取できないので貼付のフェントステープ)がでていました。在宅にもどって、1日で亡くなられました。

これがステージ4のがんなんです。

胃癌ステージ4の患者Cさん

この方もステージ4の胃癌でした。肝臓転移がありました。

ところがこの方、(副作用に苦しみながらも)抗がん剤に1年間耐え抜きました。それも凄い事なのですが、その間新しいがん転移巣は見つかりませんでした。MRI画像で全身みても、どこにも新しい影がない。

そうすると・・・手術が適応になるんですね。取り出すのは胃全部・肝臓・その周りのリンパ節です。すると、胃がんは大幅縮小。肝臓転移のあったはずの場所は、がん消滅。リンパ節にはがんがいない。・・・こんな事は初めてだったので驚きました。

がんのステージも2になりました。ほとんど完治に近い状態です。手術後なので食事もなにもできませんが、Cさんと家族の歓声が、となりの部屋の僕迄聞こえてきました。凄い事なんだなぁ。

ステージ4胃癌の余命

5年後の生存率では、こうなっています。(このサイトより抜粋、筆者加工)

以外と少ないと感じるかもですが、じつに8%の人がステージ4と言われながらも、5年以上生きています。だからCさんのように、生還する人も一定数いるんです。これは2001年~2011年の統計で抗がん剤の改良でもっと生存率上昇しています。ステージ4は、絶望する話ではありません。

ツライ抗がん剤をやる理由

もう治らない、僕はおしまいだ!といって抗がん剤を放棄する方がみえます。でも大抵の方は抗がん剤で縮小したり、腫瘍マーカーが下がって効いています。とても勿体ない話です。

世の中に出所不明のゴシップ記事で、「抗がん剤は効かない。抗がん剤はメーカーの金もうけの道具だ。完治なんてしない」とかかれたものがあります。僕も病院薬剤師するまえは、否定できませんでした。

<抗がん剤治療は高い>
●がん化学療法のコスト(経費)は相当高いです。
●抗がん剤自体も高価です。世界医薬品売上ランキング(このページ)をみると、
Rank Drug Company 2018
1 ヒュミラ アッヴィ 25,485
2 ランタス サノフィ 10,414
3 エンブレル ファイザー 10,181
4 エリキュース ブリストル 10,121
5 ザレルト バイエル 9,178
6 レミケード JNJ 7,768
7 ★オプジーポ 小野薬品 7,543
8 ノボラピッド ノボノルディスク 7,354
9 ★キイトルーダ メルク 7,216
10 ジャヌビア MSD 7,123
11 リリカ ファイザー 6,933
12 ステラーラ ヤンセン 6,832
13 ★ハーセプチン ロシュ 6,686
14 セレタイド グラクソスミス 6,559
15 ★マブゼラ ロシュ 6,462
16 ★アバスチン ロシュ 6,343
17 ヒューマログ イーライリリー 6,194
18 エブクルーサ ギリアド 5,855
19 ゲンボイヤ ギリアド 5,621
20 シムビコート アストラゼネカ 5,329
こんなに沢山の抗がん剤が、顔を出しています。たとえばアバスチンは400㎎バイアル1本(平均的に、2週に1本使う)で136000円もします。

※僕は製薬株の投資家でもあります。抗がん剤は高価かもしれませんが、希望を持たせるための抗がん剤を開発・改良しつづけてくださるメーカーさんには、感謝しています。

でも今なら言えます。抗がん剤はほとんど確実に効きます。抗がん剤さえあれば救える命が、確実にあります。いまの抗がん剤はドラマで見るほどのひどい副作用はでませんので、「ちょっとだるいかなぁ~」と言いながらも、普通に仕事している方もたくさんみえます。

未来に希望を持たせてあげるのが抗がん剤なんです。もし抗がん剤がつらいから(効いているのに)辞めたい方がみえたら、このCさんの話を聞かせています。それで「俺もっ頑張ろう!」って立ち直る方も見えました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました