【車中泊DIY】ハイエース・キャラバン 二段ベッド

ha

【二段ベッドのDIY】

ハイエース・キャラバンで家族4人車中泊するとなると、二段ベッドは必須といってもいいです。

二段ベッド不要論が出てきそうですね。荷室長3000㎜(キャラバンは3050㎜)をめいっぱい使って、フロント側に子供2人とリア側に大人2人で寝れば足りるのでは、と。

・・・たしかに寝られます。これで4人車中泊しているファミリーもみえますし。しかしベッド設営の手間や荷物置き場を考えると、やはり二段ベッドのほうが優秀なのではと思えます。

【家族四人車中泊で二段ベッドの有無】
●二段ベッド無し:荷室長3000㎜を目いっぱい使い、リア側に大人2人・フロント側に子供2人寝る。
 ➡メリットは二段ベッドが要らない事。デメリットはベッド設営が面倒、荷物置き場が少ない事。

●二段ベッド有り:セカンドシートを一切使わずに、荷室長1800㎜だけで大人2人がねる。その上の二段ベッドで子供2人が寝る。
 ➡メリットはベッドスペースを常設できるのでベッドメイキングの手間がない。セカンドシート・セカンドテーブルをそのまま荷物置き場に活用できて積載量UP。デメリットは大人の就寝スペースの高さが低く、窮屈に感じることも。
※高さ30㎝だと寝返りできないが、40㎝以上ならできて快適らしいです

決め手は「車内は狭くて荷物置き場が限られるので、少しでも荷室スペースが欲しい」という事でしょうか。車中泊旅行すると、連泊するほどに「荷物置き場の広さ」「ベッドメイキングの時間」が重要になってきますからね(管理人は北海道で車中10連泊した経験あり)。

その二段ベッドのサイズを考察します。

【ハイエース・キャラバンの二段ベッドに求める事】
●1段目ベッドキットの高さを40㎝以上確保する
➡ベッドキット高さが40㎝なら、二段ベッドの高さは80㎝以上にする
●荷室幅1530㎜を目いっぱい使う。
※身長143㎝=小学5年生の平均身長 までは快適に寝られる
●ベッド外せば、荷室を広々使える事(トランスポーターとしての機能)
※二段ベッドに根太を入れない
●転落防止の柵があること
●荷物置き場としても優秀であること(転落防止柵は、荷物の転落も阻止してほしい)

・・・ということで、以上を考えるとこうです。

このような構成になります。一段目ベッドキットでねる大人は、高さ43㎝程度を確保できるので寝返りもうてます。二段ベッドの高さも1340㎜-880㎜=46㎝程度あるので、子供はあぐらかけないですが寝るには十分です。

二段ベッドの幅は900㎜です。450㎜長さの板を2枚並べる為です。

【二段ベッドキット 買う場合】

購入だけでも20万円かかる+ボディへの穴あけ、なんて場合があります。このノニデル製ベッドキットはキット代だけで20万円+高い配送料+専用業者での取付作業+ボディには穴あけ、となってしまいます。キャラバンを売る時に穴あけ施工スミというのは、現実的ではないと思います。

荷室に後付できる2段ベッド! | GLAD FUNトラクション公式サイト
後付けできるノニデルさんのロフトベッド!長さは180cmの十分な広さのベッドでゆっくり寛ぐことができます! 車中泊や旅行、キャンプやレジャーなどに行く時には何かと荷物が多くなりますよね。 高い部分にベッドを設置することで、ベッド下の空間が広く使えるので、ベッド下には大きさのある荷物、キャンプ用具、クーラーボックスもたっ...

同類のハイエースには二段ベッドキットが販売されています。値段をみてみましょう。

【楽天市場】ハイエース S-GL 2段 m.flat ベッドキットレザータイプ/クッション材20mmハイエース200系ハイエースベッドキット HIACE 車中泊マット現行モデル6型対応(200系 全年式対応)日本製:MGR Customs
西濃運輸営業所止め商品送料無料(北海道・四国・九州・沖縄・離島を除く)。ハイエース S-GL 2段 m.flat ベッドキットレザータイプ/クッション材20mmハイエース200系ハイエースベッドキット HIACE 車中泊マット現行モデル6型対応(200系 全年式対応)日本製

13万円ですね。これでも二段ベッド最安値でした。でも個人が購入するには現実的ではない(元取る前に乗り換える場合が殆ど)だと思います。

そこで安く二段ベッドを手に入れる為、自作してみましょう。

【二段ベッドの作り方】

●フレームの部分

 フレーム脚が床から88㎝と高い位置です。その為結構強度が要ります。ネット通販で当然売っていませんので自作するか特注することになります。今回は自作してみましょう。

ベッドの脚フレーム 1200㎜パイプ上に天板を渡す

この脚フレームを荷室の左右1セットずつ、計2セットつくります。

このままだとぐらぐらするので、サイドユーティリティナットを使って固定します。固定方法はユーティリティナットにアタッチメントをつけ(当然M6ネジを使用:ユーティリティナットのネジ径がM6なので)、アタッチメント×32㎜パイプをφ28ーφ32異径ジョイントで固定するのです。ただしアタッチメントだけでは32㎜パイプまで届かない場合、スペーサー追加しM6ネジもその分長くします。

【ベッドフレームの固定方法】
●サイドユーティリティナットに「スペーサー」「アタッチメント」を、M6ネジで固定する。
●アタッチメント部分を、32㎜パイプと固定。固定具は「φ28ーφ32異径メタルジョイント」を使う。
●32㎜パイプの本数は4本なので、材料は以下。
 ●M6ねじスペーサー ×4本
 ●アタッチメント ×4本
 ●M6ネジ長さ40㎜ ×4本
 ● φ28ーφ32異径メタルジョイント  ×4本

●二段ベッド天板の部分

 24㎜の構造用合板(通称ネダレス合板・根太が要らないくらい強度が高い為)をカットします。24㎜厚はホームセンターにない場合が多いので、注文しておきましょう。今回は1枚で大丈夫です。450㎜×1500㎜を2枚作ります。自分できるのはメンドウなので、おとなしくカットサービスを使います。

【24㎜厚構造用合板が手に入らない】
木材不足となると、汎用性のひくい24mm合板は手に入らなくなります。ホームセンターから姿を消しますが、地元の材木店・建材店に問い合わせてみてください。ホームセンターがダメでも持っている事が殆どです。
値段的にはホームセンターで売ってる場合とそう変わりません。ですがねっと通販でかうよりも安いし、なによりバカ高い輸送費もかかってきません。オススメですよ。

●天板の縁取り・塗装

 天板の縁取りは、貼り材(人工皮革)を破らないように尖りをとるためです。カインズホームのようなトリマー貸してくれる所だと一気にできて便利です(管理人はマイトリマー持っています)。

 天板をやすりがけするのは、ササクレでの怪我・貼り材破りを防ぐのと、何より塗料がしっかり乗るためです。

 天板は最後に塗装します。合板が汗や湿気を吸ってしまい、ささくれる・曲がるを防止するためです。市販ベッドキットではまず塗装していませんが、ニス塗装をすると湿気吸着して曲がったりせず、オススメですよ。

●クッション材➡貼り材の順で貼る

 天板にクッション材をぐるんと包みます。そのあとで、貼り材をタッカーでつけます。これで完成です。

クッション材は、1重にするなら高反発のウレタンマットです。

貼り材は、人工皮革が耐水性・耐久性にすぐれています。分厚い割に安い人工皮革はこれです。

●二段ベッド天板に固定具をつける

天板の作り方は最後だけ1段目ベッドキットと違います。天板×ベッドフレームの固定を付ける事。具体的には、「JB-113B」を天板底につけます。これでがっちりと天板×ベッドフレームが固定できますし、重たさも線集中ではなく面集中になるので負担がへります。

●フレームに転落防止柵をつける

このままだと、二段ベッドから落ちてしまいます。転落防止と、あとハンガーフレームをふやす意味もこめて転落防止柵をつけます。この転落防止柵は「28㎜パイプごと(下記図の構造ごと)引き抜き」または「J-71S部分で取外し」ができます。長さ調節もできる構造です。更にはハンガーかけなどにも使えて優秀です。

管理人はこのヨコの28㎜パイプに、さらにピン止めをしてそこにハンガーをかけて使っています。こうすることで走行中も洗濯物がゆれず、車の暖房でよく乾いてくれます。

この●●㎜というのはだいたい1300㎜くらいです。先ほどのベッドフレーム固定位置によって変動しますので、計測してから使ってください。

●おまけ ひっかけ部分をふやす

荷室左右の32㎜パイプに架橋することで、さらにハンガーかける場所をふやすこともできます。但しベッドの居住性が悪くなるので(具体的には、2段ベッド外したあとここで食事などするときに、頭が激突します)、管理人は普段外します。作成費も1000円以下ですし、横の根太がはいってベッド安定化するのですけどね。24㎜合板は根太レス合板とあだ名つくくらい強いので、根太なんて必要ないんですが心理的安心の為です。

【二段ベッドDIYの費用】

・・・きになる値段なんですが、以下でした。

<二段ベッドのフレーム脚部分>

φ32㎜パイプ1200㎜(オーダー)
HB-1200GR
@910×21802
φ32㎜パイプ800㎜(オーダー)
HB-800GR
@619×42476
φ32㎜メタルジョイント
SJ-1
@572×42288
φ32㎜ーφ28㎜異形ジョイント
SEJ-1B
@748×42992
φ32㎜-φ28㎜伸縮ロックセット
JE-101 SET GR
@352×41408
天板×φ32㎜パイプの脱着式固定
JB-46 GR
@209×81672
φ32㎜パイプジョイントキャップ
JB-110 BL
@33×8264
φ32㎜パイプ同士の脱着式固定
JB-59C
@165×4660
φ28㎜パイプをφ32㎜ジョイントに接続
J-23C
@55×4220
エスコ32㎜ベース(ステンレス製)@830×43320
★合計金額★19368

エスコ32㎜ベースはモノタロウ通販でのみ購入可能

その他全て「矢崎ショッピング」でのみ購入可能

ベッド脚を自作すると、2万円程度で作れることがわかりました。

<二段ベッド天板部分>

24㎜厚構造用合板
910㎜×1820㎜
@4600×14600
カット代@300×2回600
ウレタンマット少し硬め
1㎝厚1200㎜×2000㎜
@1980×11980
人工皮革0.8㎜厚
1370㎜×1000㎜
@3575×27000

天板は、14180円でつくれます。

つまりベッドフレーム脚19638+天板14180=34000円くらいで、二段ベッド一式作れてしまいます。キット買う事を考えると、破格の安さかと思います。

管理人は構想のみで、キャラバン購入したのでこれから作ります。

当サイトの「車中泊」にかんするページについて

コメント

タイトルとURLをコピーしました